HOME > Activity content

2022(R04).4.23(土)

日時:4月23日(土)
 総会  14:15~15:00
 研究会 15:00~17:30
 交流会 18:00~20:00
場所:総会・研究会
「北農健保会館」大会議室
 (札幌市中央区北4西7)

2022年度総会・研究会
(総会参加者:21名+オンライン7名)

研究会の概要
テーマ「ゼロカーボンに向けた取り組み」
 時間: 15:00~17:30(質疑時間含む)
第1部
 演題:「ゼロカーボン北海道について」
 講師:今井 太志 氏
   (北海道ゼロカーボン推進監)
第2部
 演題:「ゼロカーボンとSDG's(仮)」
 講師:谷 一之 氏(下川町長)

菅原代表の挨拶
右:菅原代表 左:辻新代表 ※直前にマスクを外しました 後:新役員
ゼロカーボン北海道について 今井大志 氏 (北海道環境生活部ゼロカーボン推進監)
研修中(会場)

ゼロカーボンへのアプローチ 谷 一之 下川町長
谷町長から GS21の「志」10箇条の提案が



2022(R04).1.22(土)地方議会議員養成講座キック・オフ・フォーラム
新型コロナウイルス感染症終息後,北海道の地方自治体がとるべき戦略

日時:令和4年1月22日(土) 15:00~17:30
場所:オンライン配信(事前申し込み)
内容:
(1)講演
新型コロナウイルス感染症が収まった後,北海道の地方が歩むべき道は?北海道の地方自治体は,これから何に取り組むべきか?地方議会議員が果たすべき役割は何か?
  講師:小磯 修二 氏
    (公益社団法人北海道観光振興機構会長、北海道大学公共政策大学院客員教授、地域研究工房代表理事)
  講師:山崎 幹根 氏
    (北海道大学公共政策大学院教授

(2)疑問・質問・談義

主催:地方議会未来への種まき研究会 後援:グリーンシード21

今回のフォーラムについてはYoutubeで動画をアップしております。
動画一覧


クリックすると大きく表示されます


2021(R03).11.6(土)

研究会チラシ

研究会
日時:令和3年11月6日(土) 15:00~17:30
場所:TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前5階
「ホール5F」(札幌市中央区北4西6 毎日会館内)
内容:
(1)講演
  演題:「地方都市における文化拠点形成によるまちづくりの展開」
  講師:小篠 隆生 氏
    (北海道大学大学院工学研究院 准教授)
(2)意見交換
その他

菅原代表の挨拶
小篠先生
研修中
研修中
参加した会員 ※直前にマスクを外しました
参加した学生の皆さんも一緒に ※直前にマスクを外しました

2021(R03).10.2(土)

研究会(地方開催)

日時:10月2日(土)13:00~16:00
場所:ウポポイ(民族共生象徴空間)
(白老郡白老町若草町2丁目3)
内容:講演
 講師:公益財団法人アイヌ民族文化財団 村木副本部長
 アイヌ民族博物館現地視察/舞踏鑑賞







2021(R03).04.17(土)
日時:4月17日(土)
 総会  14:00~14:50
 研究会 15:00~17:50
場所:「北農健保会館」
特別会議室
 (札幌市中央区北4西7)
 

2021年度総会・研究会
研究会の概要
第1部
 演題:「ウィズコロナ・アフターコロナと自治体」
 講師:吉田 博 氏
  (札幌大学非常勤講師)

第2部
 演題:「地域のポテンシャル~かき混ぜる世界の現状と未来~」
 講師:成田 智哉 氏
  (マドラー株式会社代表取締役・えぞ財団代表)









2020(R02).11.14(土)

研究会
【出席者 会場21名(うち会員16名)、ウェブ9名 計30名】

第1部「新型コロナウイルス感染症対策についてのアドバイス」

 講師:石角 鈴華 氏
(北海道医療大学大学院 看護福祉学研究科 講師)

第2部「地方自治の現場におけるこれまでとこれから」
 講師:菅原 章嗣 氏(前喜茂別町長)

2020(R02).09.05(土)

自主勉強会
 【出席者12名(うち会員11名)】

第1部 基調講演
「地域の医療・福祉を守るためにすべきこと
~新型コロナウイルス感染症への備え~」
 講師:石角 鈴華 氏
(北海道医療大学大学院 看護福祉学研究科
臨床看護学講座 講師)

第2部 フリーディスカッション

2020(R02).04.25(土)

総会(Web開催)【出席者 15名】

2020(R02).2.2(日)

地方財政勉強会出席者15名(うち会員13名)》
<研究会の内容>
「地方自治体の財政状況の見方」
講師:今井 大志 氏
(北海道環境生活部次長・アイヌ民族噴火財団専務理事)

2020(R02).2.1(土)

NPO日本自治ACADEMYとの共催事業
《出席者70名(うち会員10名)》
<フォーラム>
「アジアと北海道のつきあい方パート12」
第1部
講演:「アジアと北海道を結ぶ人材育成3カ条」
 講師:内藤 永 氏
 (北海学園大学経営学部 教授)

第2部 パネルディスカッション
 「アジアにつながり、活躍する鍵とは」


2019(R01).11.30(土)

研究会・交流会 《出席者51名(うち会員44名)》
<会員研究会>
第1部 「克雪体制によるまちづくり」
 ①苫前町での流雪溝における課題と対策
 ②克雪体制とは
 講師:苫前町議会議員 西 大志 氏

第2部 「大規模災害に伴う自治体会計の変化と復興計画事例」
 ①大規模災害復興費が自治体予算にどのようにかきこまれるか
 ②厚真町の復興計画はこんな感じから始まる
講師:厚真町議会議員 下司 義之 氏

第3部 「議員提案条例の理想と現実」
 ①登別市生きることを支えあう自殺対策条例の持つ力とは何か
講師:登別市議会議員 辻 弘之 氏

2019(R01)08.24~25

グリーンシード21例会(交流会・研究会)
  in安平・厚真
【研究会】(19名参加)
8/24(土)
第1部 安平町<講演>
場所:安平町ふれあい交流館みなくる
講演
「子どもの遊びの必要性とその実践」
講師:学校法人リズム学園 学園長 井内 聖 氏

第2部 安平町<現地視察>
場所:安平町はやきた子ども園

第3部 厚真町<講演>
場所:厚真町総合福祉センター
講演内容
「平成30年北海道胆振東部地震からの教訓」
講師:厚真町長 宮坂 尚一朗  氏

8/25(日)
第4部 厚真町<現地視察>
場所:厚真町内

2019(R01).6.1(土)

総会・研究会・交流会 《出席者51名(うち会員44名)》
第1部 「北海道のかたち~開拓・開拓政策の歴史的文脈から~」
 講師:小磯 修二 氏
 (元釧路公立大学学長、(一社)地域研究工房代表理事、GS21顧問)

第2部 「ポスターセッション」
 テーマ:「選挙」


2018(H30).11.10(土)

研究会 《出席者33名(うち会員24名)》
○会員報告
  「北海道胆振東部地震その時」
    厚真町議会議員 伊藤富志夫 氏
    安平町議会議員 多田 政拓 氏
    厚真町議会議員 下司 義之 氏
  「災害時における自治体間の支援体制」
    前北海道総務部危機対策局長 森 弘樹 氏
○意見交換

2018(H30).4.14(土)

総会・研究会 《出席者51名(うち会員44名)》
<研究会の内容>
 第1部 講演「地方創生の取組」
     講師 天塩町副町長 齋藤啓輔 氏
 第2部 自由討議・質疑

2018(H30).2.3(土)

NPO日本自治ACADEMYとの共催事業
《出席者 約80名(うち会員15名)》
1 後援事業(NPO日本自治ACADEMY創立10周年記念事業)
 「北海道200年へのプロポーズ」
 高校生が思い描く「未来の北海道」
 作文コンクール・スピーチコンテスト(最終審査)
  <出場者> 高校生 7名
2 共催事業
 「アジアと北海道のつきあい方 パート10」
 《テーマ》「アジアで活躍する北海道の人・企業」
 《講 師》吉田信昭 氏
 (北洋銀行地域産業支援部副部長)
3 懇親交流会


2017(H29).11.25

研究会 《出席者36名》
第1部 「地域が直面している課題」
   鈴木正勝 氏(建築士・再開発プランナー)
第2部 「課題の打開策」
   鈴木正勝 氏(建築士・再開発プランナー
第3部 事例報告
(1)GS21的条例勉強会
 報告者:厚真町議会議員 下司義之 氏
     南幌町議会議員 菅原文子 氏
(2)後志塾
 報告者:倶知安町議会議員 田中義人 氏

2017(H29).8.26~27

研究会 in 弟子屈
8/26(土)
 ○弟子屈町 「新そば祭り」視察
 ○交流会(場所:川湯観光ホテル)
 ○「摩周湖星紀行」※ オプショナルツアー
8/27(日)
 ○「雲海ツアー」※ オプショナルツアー
 ○研究会開会(場所:川湯観光ホテル)
 《講義第1部》
・テーマ :国立公園の保全と活用
~ 温泉満喫プロジェクトの取組などから
・講師:阿寒摩周国立公園事務所長 河野通治 氏 
《講義第2部》
・テーマ :観光立国の正体
~ てしかがの観光によるまちづくりで目指してきたもの
・講師:山田桂一郎 氏
《講義第3部》
・テーマ :てしかがえこまち推進協議会の取組について
・講師:てしかがえこまち推進協議会事務局・各部会長

2017(H29).4.22

総会・研究会
《出席者50名(うち会員36名)》
第1部「これからの防災教育を考える
~災害教訓を生かした地域防災力向上に向けて」
《講師》 北海道防災教育アドバイザー 城戸 寛 氏
(日本技術士会北海道本部防災委員会 防災教育WGリーダー)  
第2部「災害による健康被害と対策」
《講師》 北海道医療大学大学院看護福祉学研究科
  講師 石角鈴華 氏
第3部「公共施設整備におけるPPP/PFIの活用について」
《講師》 北洋銀行ソリューション部ファイナンシャルソリューショングループ
 主任調査役 河瀬和也 氏

2017(H29).2.3

NPO日本自治ACADEMYとの共催事業
《出席者約100名(うち会員15名)》
「アジアと北海道のつきあい方 パートⅨ」
 テーマ:「北海道」で学び、世界を翔ける!
 ~ アジアからの留学生、北海道の未来を語る!
コーディネーター 菅原文子 氏(南幌町議会議員)
留学生   中国、マレーシア、台湾、フィリピン、インドネシアからの学生
      計7名


2016(H28).11.19

研究会《出席者45名(うち会員30名)》
講演「EU国民投票に表れたイギリス・スコットランド政治の課題」
講師 北海道大学法学研究科教授 山崎幹根 氏
事例発表

2016(H28).8.27

研究会《出席者30名(うち会員21名)》
当別町のまちづくりを視察
11:00~12:10 スウェーデン交流センター
・木工芸工房、ガラス工芸工房の見学
・「一般財団法人スウェーデン交流センターの概要」
(一財)スウェーデン交流センター専務理事 杉野秀雄 氏
・「スウェーデンヒルズの管理・運営(建築協定等)」
スウェーデンハウス(株)スウェーデンヒルズ管理センター長 仮屋雄二 氏
14:00~17:15 講演
「北海道の可能性と当別町の戦略~私の考え方・進め方」
 当別町町長 宮司正毅 氏
「共生の地域社会を創る~私の考え方・進め方」
 社会福祉法人ゆうゆう理事長 大原裕介 氏

2016(H28).4.23

総会・研究会 《出席者56名(うち会員44名)》
講演「地方創生~人口減少に対応する地域の工夫・議員の役割」
  講師 北海道大学公共政策大学院特任教授 笠松拓史 氏
  アドバイオザー
  小磯修二 氏(北海道大学公共政策大学院特任教授)
  松本 懿 氏(酪農学園大学特任教授)

2016(H28).1.27

NPO日本自治ACADEMYとの共催事業
「アジアと北海道のつきあい方」
 テーマ:国際観光と寒地建設
①講演18:05~18:50「世界が憧れる北海道ブランド」
 講 師  辻 泰弘 氏 (北海道 副知事)
②講演19:00~19:45「寒地建築の技術移転について」
 講 師  高 喜久雄 氏 (㈱高組 会長)


2015(H27).10.31~11.1

研究会(富良野市のまちづくりを視察)
 ○フィールドワーク
・富良野駅前再開発、各商店街の取組、マルシェ2、
サンライズパーク構想ほか
 ○富良野演劇工場視察

2015(H27).5.30

総会・研究会
 第1部「現行の選挙制度の課題」
《問題提起》
 広瀬寛人 氏(富良野市議会議員)
《アドバイザー》
 山崎幹根 氏(北海道大学法学研究科教授)
 松本 懿 氏(酪農学園大学特任教授)

 第2部「女性議員の活動推進に向けて」
《基調講演》
 竹谷千里 氏(北海道監査委員)
《コメンテーター》網田悦子 氏(釧路町議会議員)
      鵜城雪子 氏(留萌市議会議員)
      菅原文子 氏(南幌町議会議員)
      干場芳子 氏(江別市議会議員)
      青山 剛 氏(室蘭市長)
      佐藤卓也 氏(福島町長)
      菅原章嗣 氏(喜茂別町長)

2015(H27).2.12

NPO日本自治ACADEMYとの共催
「アジアと北海道のつきあい方フォーラム Part Ⅶ」
 ①フォーラム
 ②懇親会


2014(H26).11.15

設立20周年記念式典
 第1部 プロローグ~20年を振り返る
《進行》熊谷雅幸 氏(蘭越町議会議員)
《紹介者》 菅原章嗣 氏(喜茂別町長)
      石川康弘 氏(南幌町議会議員)
      和田順義 氏(石狩市議会議員)
      坂本  真 氏(北海道銀行地域戦略部長)
      向井昭彦 氏(北海道議会議員)
      庄司清彦 氏(NHK記者)
 第2部 討議「成熟社会における議員・議会活動のあり方」
《コーディネーター》松本 懿 氏 (酪農学園大学特任教授)
《コメンテーター》  山崎幹根 氏
(北海道大学公共政策大学院院長・教授)
《発表者》
 テーマ1「幅広い住民自治」
    菅原文子 氏(南幌町議会議員)
 テーマ2「民主主義のコスト」
    広瀬寛人 氏(富良野市議会議員)
 テーマ3「成熟社会における議員・議会活動の役割」
    西  大志 氏(苫前町議会議員)
 第3部 記念講演「新たな議会の到達点と課題
  ~成熟社会における議会・議員の役割」
   江藤俊昭 氏 (山梨学院大学法学部教授)
設立20周年記念パーティ





2014(H26).10.4

研究会 Part2
会員による討議「成熟社会における議員・議会活動のあり方」
《アドバイザー》
 山崎幹根 氏
  (北海道大学公共政策大学院院長・教授)
  松本 懿 氏
  (酪農学園大学特任教授)

2014(H26).7.19

研究会 Part1
会員による討議「成熟社会における議員・議会活動のあり方」
《アドバイザー》   山崎幹根 氏
(北海道大学公共政策大学院院長・教授)
   松本 懿 氏
(酪農学園大学特任教授)

2014(H26).4.12

総会
6代目代表 広瀬寛人 氏(富良野市議会議員)

研究会「議会と議員のあり方」
 討論「議会と議員のあるべき姿」
《コーディネーター》
  広瀬寛人 氏(富良野市議会議員)
《コメンテーター》
 菅原章嗣 氏(喜茂別町長)
  谷 一之 氏 (下川町議会議員)
 琵琶博之 氏(蘭越町議会議員)
 向井昭彦 氏(北海道議会議員)
《アドバイザー》
 山崎幹根 氏
(北海道大学公共政策大学院院長・教授)

2014(H26).2.19

フォーラム
「アジア諸国とのつきあい方パートⅥ」
 ※ NPO日本自治ACADEMYとの共催事業
①講演 サムット・トゥサリーカセート氏
    (北海道タイドットコム編集長)
②パネル討論
・パネリスト
 サムット・トゥサリーカセート氏
 陳 桎宏 氏
 (台北中日経済文化代表処札幌分処処長)
 下笠哲太郎 氏
 (ジェトロ本部生活文化・サービス産業部課長代理)
・コーディネーター
 神 姿子 氏(北海道石狩振興局長)


2013(H25).12.7

研究会「議会と議員のあるべき姿」
講演「議員による条例立案~実態と提案のポイント~」
講師:岸本太樹 氏
(北海道大学大学院公共政策学連携研究部教授)

討論「議会と議員のあるべき姿」
《コーディネーター》
  広瀬寛人 氏(富良野市議会議員)
《コメンテーター》
 菅原章嗣 氏(喜茂別町長)
 谷 一之 氏(下川町議会議員)
 琵琶博之 氏(蘭越町議会議員)
 菅原明義 氏(深川市議会議員)
 向井昭彦 氏(北海道議会議員)
《アドバイザー》
 山崎幹根 氏
 (北海道大学公共政策大学院院長・教授)
 岸本太樹 氏

2013(H25).8.31~9.1

研究会
「ニセコひらふエリアマネージメントCID/BID組織の
展望」(倶知安町で開催)

「エリアマネージメントの可能性」
(公財)日本交通公社 主任研究員
 山田雄一 氏

「倶知安町エリアマネージメント制度創設に向けて」
ニセコひらふCID/BID検討委員会世話人
 キース・ロジャース 氏

2013(H25).4

総会・研究会
「最近、思うこと~地域づくりと人材育成」
 松本 懿 氏
 (酪農学園大学教育センター特任教授)
「地方財政の今後の展望と地域の対応」
 西村宣彦 氏
 (北海学園大学経済学部准教授)

2013(H25).2

研究会「アジアと北海道のつきあい方パートV」
「アジア地域との結びつきをより深めるために」
 張相律 氏
 (北海道チャイナワーク社長)
 佐々木政文 氏
 (北海道新聞社本社論説委員)

2013(H24).12

研究会
基調講演「地域産業振興の視点」
 石井吉春 氏
 (北海道大学公共政策大学院教授)
事例研究「北海道議会と道議会議員の役割を考える
~定数と選出方法の議論から」
・問題提起
 山崎幹根 氏
 (北海道大学公共政策大学院教授)
・コーディネーター
 広瀬寛人 氏(富良野市議会議員)
・パネラー
  谷 一之 氏(下川町議会議員)
 山崎幹根 氏


2012(H24).9

研究会
「再生可能エネルギー供給基地としての北海道の可能性と地域振興」(苫前町で開催)
「苫前町の取組」
  (風車、雪氷熱を利用した水産鮮度保持施設)

「市民出資型風力発電の取組と今後の展望」
 鈴木 亨 氏
(NPO法人北海道グリーンファンド理事長)

「自然環境を考える~現場と将来」
  寺沢孝毅 氏(自然写真家)

2012(H24).4

総会・研究会
「地域活力の創出~大学と地域との知的連携~」
 小磯修二 氏(前釧路公立大学長)
「教育行政のあり方」
 島津宏興 氏(弁護士、元北海道教育委員長)

2012(H24).2

研究会
「アジア地域との結びつきをより深めるために」
「台湾と北海道の交流」
 徐瑞湖 氏
 (台北中日経済文化代表処札幌分処長)


2011(H23).12

研究会「地域の再生可能エネルギーの活用を考える」
基調講演
「地中熱ヒートポンプシステムとその展開」
 長野克則 氏
 (北海道大学大学院工学研究科教授)

事例研究
「雪氷冷熱エネルギーの可能性と今後の展開」
 小嶋英生 氏
 (NPO雪氷環境プロジェクト理事長)
「雪氷熟成食品の販売企画」
  福井京一 氏((株)イコロ取締役専務)

2011(H23).10

研究会(富良野市で開催)
「地域医療の現場を考える」
 高橋宏和 氏
 (医師、松下政経塾入塾第29期生)
 鼎談
 高橋宏和 氏
 兼古 稔 氏
 (上富良野町立病院副病院長)
 菅原章嗣 氏(喜茂別町長)

2011(H23).6

総会
メンバー報告会


2010(H22).12

研究会
「中心市街地の再生と町づくり会社の役割」
 服部彰治 氏
(札幌大通りまちづくり(株)取締役統括部長)

2010(H22).10

研究会
「アジアと北海道のつきあい方・パート3」
 沈 潔如 氏(広告代理店社長)

2010(H22).8

研究会
「道から見た町行政、町から見た道行政」
 谷本辰美氏(北海道議会事務局長)
「最近の政治動向」
 鶴井 亨 氏
 (北海道新聞編集本部委員)

2010(H22).4

総会
5代目代表 石川康弘 氏(南幌町議会議員)

研究会
「北海道の経済と開発~過去・現在・未来」
 小林好宏 氏
 (公益財団法人はまなす財団理事長)

2010(H22).1

研究会
「スコットランド分権改革~10年の成果とこれから」
 山崎幹根 氏
  (北海道大学公共政策大学院教授)


2009(H21).10

研究会(蘭越町で開催)
「行財政再構築プラントバランスシート」 
 講師:蘭越町職員

2009(H21).10

研究会「アジアと北海道のつきあい方・
パート2・ステージ2」
「異文化との出会い~特派員が見た韓国!」
 近藤 浩 氏
(北海道新聞編集局報道本部次長デスク、前ソウル支局長)

2009(H21).8

研究会「アジアと北海道のつきあい方・
パート2・ステージ1」
「北海道と香港の交流の現状」
 安斉 勲
(北海道香港協会副会長)

2009(H21).4

総会・研究会
 小磯修二 氏(釧路効率大学長)
 山崎幹根 氏(北海道大学公共政策大学院教授)


2008(H20).12

研究会
「来年度の国の農業予算など」 
 綱澤幹夫 氏
(農林水産省北海道農政事務所農政推進課長)

2008(H20).9

研究会「アジアと北海道のつきあい方」
「アジアの時代の中の北海道」
 月尾嘉男 氏(東京大学名誉教授)

パネルディスカッション「アジアの留学生と語ろう」    
 ※NPO日本自治ACADEMYとの共催

2008(H20).4

総会・研究会
「国政の動向」 鶴井 亨 氏(北海道新聞編集委員)


2007(H19).7

研修会
「ハングル語と韓国の自治行政・文化を学ぶ会」
 鄭在吉 氏
 (韓国全北大学教授)
 ※ NPO日本自治ACADEMYとの共催

2007(H19).6

総会・研究会
「北海道の活性化」
 山本邦彦 氏(北海道副知事)


2006(H18).6

『議会に風穴を開けたやつら
~北海道の元気な地方議員たち~』出版
陽太 千裕 著

2006(H18).5

総会
10周年記念講演会
 大森 彌 氏(東京大学名誉教授)
 高橋はるみ 氏(北海道知事)


2005(H17).1

研修会(下川町で開催)
「自立を目指す下川町」

2005(H17).6

研修会
「スコットランドの地方自治」
 山崎幹根 氏
 (北海道大学公共政策大学院助教授)

2005(H17).2

総会・研修会
 「e-Japan構想と地域活性化」


2004(H16).12

研修会
 毛利 氏(経営コンサルタント)

2004(H16).7

研修会
「道州制」

2004(H16).5

総会
4代目代表 熊谷雅幸 氏(蘭越町議会議員)


2003(H15).5

研修会
「地方選挙を振り返って」
 小川郁子 氏(北海道新聞記者)

2003(H15).2

総会
研修会
 「道内の選挙情報」
 鶴井 亨 氏(北海道新聞編集委員)


2002(H14).10

意見交換会(室蘭市で開催)
「市町村合併問題を考える」
※室蘭・登別青年会議所と共催

2002(H14).7

勉強会
「北海道の新たな行政体制」
 西山泰正
 (北海道総合企画部地域振興室長)

2002(H14)

総会
3代目代表 佐藤正一 氏(南幌町議会議員)
勉強会
基調講演
 山口昌男 氏(札幌大学長)


2001(H13).6

『議会に風穴をあけたヤツら~郷里の再生に挑んだ ヨソ者、ワカ者、バカ者たちのドラマ~』を出版
陽太 千裕 著

2001(H13).5

勉強会
月尾嘉男 氏(東京大学工学部教授)
メーリングリスト開設


2000(H12).8

勉強会(帯広市で開催)
 「地域メディアの役割」(十勝毎日新聞社)

2000(H12).3

座談会
 「地方議会に風穴を開けた奴ら」開催(札幌市)


1999(H11)

5周年記念誌『議会に風穴をあけたヤツら』出版準備委員会を発足

1999(H11).9

勉強会(旭川市で開催)
 「グリーンシード21勉強会 イン 旭川」

1999(H11).5

総会
2代目代表 野村幸宏 氏(北広島市議会議員)
研究会
 鶴井 亨 氏(北海道新聞デスク)


1998(H10).12

研究会
「情報公開条例」

1998(H10)

交流会(弟子屈町で開催)
 「グリーンシード21交流会 イン 弟子屈」

1998(H10).1

研究会
 浅野史郎 氏(宮城県知事)


1997(H9).10

公開フォーラム
「住民参加とまちづくり」
 山田晴義 氏
  (東北工業大学教授)
 小林勝彦 氏
  (地方分権推進委員会専門委員)

1997(H9).8

研究会
 会員からの活動報告


1997(H9).2

総会・研究会
 逢坂誠二 氏(ニセコ町長)


1996(H8).12

研究会
 会員からの海外研修報告

1996(H8).10

研究会
 安藤周治 氏
 (『過疎を逆手にとる会』会長(広島県))

1996(H8).7

研究会
 磯田憲一 氏(北海道企画振興部政策室長)

1996(H8).4~5

道央ブロック研究会
 秦 博美 氏(北海道文書課法制係長)

1996(H8).2

総会


1995(H7).11

研究会
 「地方分権」村川 顧問

1995(H7).8

研究会
「北海道発政界再編」
 横路孝弘 氏(北海道知事)

1995(H7).6

研究会
 伊東徹秀 氏(地域プランナー)

1995(H7).1

設立総会
 初代代表:菅原章嗣 氏(喜茂別町議会議員)
研究会
「今できること、しなければならないこと」
 村川 氏(北海道新聞論説員)


1994(H6).11

グリーンシード21研究会
「まちづくりと政治の関わり」
 村川 氏(北海道新聞論説員)
「道政の諸課題」
 今野公夫 氏
 (北海道企画振興部企画室長)

1994(H6).8

グリーンシード21研究会
「政治の今を読む」 
 山口二郎 氏(北海道大学教授)

1994(H6).5

準備会をスタート
「一粒の種子からの広がりと21世紀を見つめる目、
そして絶えず前向きな行動力を表す確かな足跡」を掲げ、仲間が集い、準備会をスタート


1994(H6).11

グリーンシード21研究会
「まちづくりと政治の関わり」
 村川 氏(北海道新聞論説員)
「道政の諸課題」
 今野公夫 氏
 (北海道企画振興部企画室長)

1994(H6).8

グリーンシード21研究会
「政治の今を読む」 
 山口二郎 氏(北海道大学教授)

1994(H6).5

準備会をスタート
「一粒の種子からの広がりと21世紀を見つめる目、
そして絶えず前向きな行動力を表す確かな足跡」を掲げ、仲間が集い、準備会をスタート

トップ
お知らせ
紹介
活動報告
出版
会員
規約
活動報告
お問合せ